井本税の日記

真面目なふりのできる遊び人
▼自己ベスト
・10km:35:58(2016/03/20)TOKYO RELAY
・ハーフ:1:18:58(2016/01/17)フロストバイト
・フル:2:50:24(2015/12/20)防府毎日マラソン
・100km:10:08:13(2015/06/12)飛騨高山ウルトラマラソン

▼略歴
・九州男児の血を引く、広島生まれの東京育ち
・東京工業大学工学部付属工業高等学校電子科卒(現在の東京工業大学附属科学技術高等学校
(全国で2番目ぐらいに長い校名?)
・東京理科大学理学部第一部応用数学科卒(現在の数理情報学科
東京理科大学工学研究部経営工学専攻修了
・東京理科大学理学研究部理数教育専攻修了(現在の科学教育専攻、2つ目の修士だけど、まぁ気にしない。。。)

徳島マラソン(2016)

▼記録
3時間9分25秒
214位

▼ラップ
Garmin 

▼総括

徳島マラソン走ってきました!

・現地への移動
空港近くの宿に泊まったのですが、スタート地点まで約10km、最寄りの駅まで5km。
前日に色々調べて、空港から出ている始発のバスに乗れば間に合うことが分かりました。
バス代が440円で宿泊費がそこそこ安かったので、穴場かも。

・スタート前まで
コスプレランに慣れてきたのか、なんの恥じらいもなくサクッとペンギンに変身(笑)
現地に到着したのが7:40ぐらいでこの時はトイレがガラガラでしたが、
着替え終わって荷物を預けて8:10ぐらいに行ったら、若干列ができてました。
数は結構あるみたいで待ち時間はだいたい10分程度。
その後さらに列が伸びて倍ぐらいになってました。・スタートの号砲まで

スタート5分前ぐらいにブロックごとの紐の仕切りが解除されて、
Aブロックの最前列の一部の人がどっと前になだれ込んできました。
個人的にはちょっと酷すぎる感じ。
結構密集した状態でしたが、スタート号砲がなった直後の後方からの圧力はまったくなく
安全にスタートできてました。
そう考えると、スタート前に少しでも前方に行きたい人は行かせた方が良いのかも?

・20kmぐらいまで
スタートして1kmぐらいでボリュームMAX(^^;
コースは河川敷沿いの土手をたんたんと走る感じ。
途中橋の下をくぐる時だけアップダウンがあるだけ。
イメージ的には柴又100kmとほとんど同じ。
だいぶ暑かったけど若干の向かい風が少しの救い。
後半から頑張ろうとペースを抑えつつも4'20/kmぐらいを刻んでました。

・25km〜30km
橋を渡って反対側の河川敷沿いへ。
ビデオカメラ持ってたので橋の上は録画しておきました。
橋を渡りきったら今度は河川敷沿いを逆向きに進む。
追い風を期待してましたが、どちらかといえば横風(ーー;
進むうちに追い風っぽくなってきましたが、ペンギンの頭を被っているせいか、
背中のあったかい空気が首周りから吹き抜けて暑さ倍増(笑)
この辺りから失速し始めました。

・ゴールまで
全部の給水所によって水で顔を濡らして暑さを凌いでました。
頭からかぶっても意味ないので(^^;
35km過ぎでコースのど真ん中でハイタッチを待ち構えるQちゃんを発見。
前半頑張ったせいかランナーがかなりまばらだったので
立ち止まって自撮りツーショットしました\(^o^)/
Qちゃん曰く「全然余裕ですね♪」と。むちゃくちゃ暑いんですけど(笑)
でもなんだ元気が出て、そこからは5'00/kmをキープできました。
ゴール地点の競技場も録画しながら走って、なんとか3時間10分切り。

・ゴール後
周りのランナーからたくさん声をかけられました。
「その格好で凄いですね」「(音楽で)頑張れました!」などなど。
着替える場所を探していたら佐古さんから声をかけられました。
やはり、ペンギンは目立つか(笑)
帰りの飛行機の時間があまりないので、サクッと着替えてピストンバスで移動。
メダルが貰える会場に到着して念願の萌え〜なメダルをゲット!
すかさず、先着800名のタイム刻印に申込んで20分ほどで完了。
メダルに刻印するのかと思ってましたが、メダルの裏に溝があって
その溝にはめ込む(?)プレートに刻印したものが貰えるというものでした。

・帰り道
空港行きのバスが出発する30分前にバス停に到着。
これを逃すとタクシーに乗るしかないので、余り余裕がなかったです。
空港でチェックインの手続をしていたら、前の人が優勝した松本翔さんでした。
搭乗口で首飾りを貰っていました。ANAもなかなかいいことするじゃん♪
って、私の荷物札にもメッセージが・・・ちょっと嬉しい(^_^;

・まとめ
とにかく暑かったです!沿道からも「暑いでしょう?」と何時聞かれたことか。
ランナーからはゴール後たくさん声をかけられただけでなく、
明らかにすぐ後ろを着いて来てる人がいたし、
「YMCA」が流れてる時に例のポーズをしている人もいました。
そこそこのタイムで念願のメダルが貰えてとっても満足です。

今回のレースで色々学んだので、なんとかしてこの装備でサブスリーを達成したいかも(笑) 
 2016-04-24-07-26-30
2016-04-24-07-28-04
2016-04-24-08-16-11
2016-04-24-11-28-08
2016-04-24-12-15-43
2016-04-24-13-21-47
2016-04-24-14-10-54
image

月間338km(2016/03)

2016-04-01-08-29-56




TOKYO RELAY(2016)

▼記録
35分58秒
4位

▼ラップ
Garmin


2016-03-20-09-01-13
2016-03-20-09-09-52
2016-03-20-15-11-44
ギャラリー
  • 月間341km(2016/11)
  • 大田原マラソン(2016)
  • 大田原マラソン(2016)
  • 大田原マラソン(2016)
  • 大田原マラソン(2016)
  • 大田原マラソン(2016)
  • 月間418km(2016/10)
  • 大阪マラソン(2016)
  • 大阪マラソン(2016)
アーカイブ
  • ライブドアブログ